取得できる免許・資格

取得できる免許・資格

幼児教育から中等教育までの継続した学びの中で
2専攻から複数の免許・資格を取得することができます。

めざす進路に合わせて保育士資格から、幼稚園教諭一種、小学校教諭一種、中学校教諭一種(英語)、高等学校教諭一種(英語)、特別支援学校教諭一種(知的障害者・肢体不自由者・病弱者)の免許・資格を選択的に複数取得することが可能です。

主要な免許・資格 初等幼児教育専攻 英語教育専攻
保育士資格
幼稚園教諭一種免許状
小学校教諭一種免許状 〇※
中学校教諭一種免許状(英語) 〇※
高等学校教諭一種免許状(英語) 〇※
特別支援学校教諭一種免許状 〇※

その他に取得可能な免許・資格

児童指導員任用資格・社会福祉主事任用資格・リトミック資格(1級・2級)


  • ※は、他の専攻の科目を履修することで取得できる免許です。
  • 初等幼児教育専攻において、「中学校・高等学校教諭一種免許状(英語)」と「幼稚園教諭一種免許状」あるいは「保育士資格」を併せて取得することはできません。
  • 特別支援学校教諭一種免許状は、知的障害者、肢体不自由者、病弱者に関する教育の3領域に対応しています。
  • 特別支援学校一種免許状の取得には小学校・中学校・高等学校のいずれかの免許取得が必要です。
  • 保育職に就くためには、幼稚園の免許と保育士資格の両方をとっておくことが必須です。

取得できる学位

  • 学士(教育学)