就職実績

卒業生の8割以上が教育・保育の専門職へ

教育・保育のスペシャリストの養成を行う本学では、ほとんどの学生が小学校や幼稚園、保育所、福祉施設などにおける教育・保育の専門職をめざします。
子ども教育の専門大学としての授業カリキュラムや教員の指導とあわせて、キャリア支援委員会、就職支援室、教職支援室、保育職支援室、学科が連携して全学体制で組織的な取り組みを行っており、学生個々の希望進路に合わせてきめ細やかなサポートを行っています。
学生たちは同じ夢を持った仲間たちと切磋琢磨しながら希望進路への高い意欲を維持し、自信を持って小学校や幼稚園、保育所などの採用試験に挑んでいます。その結果、開学以来800名を超える卒業生のうち、8割以上が教育・保育の専門職へと就職を果たしています。
また、専門職以外の就職希望者も、4年間で培った知識や経験を活かし、行政職や一般企業などに就職しています。

12期生の進路

(12期生の進路状況)


公立小学校教員採用試験

「先生になるなら学芸」と評価されるトップクラスの合格実績

2022年3月卒業生は、55名が合格。受験者実数58名中55名(実数)が現役合格し、難関とされる公立小学校教員採用試験において、今年度も現役合格率94.8という抜群の成果を挙げています。


保育専門職

保育就職率

開学以来12年連続で、希望者就職率100の好実績

保育職に対する社会のニーズは多くなっているものの、採用試験は難しく、公立保育職においては3~10倍と高倍率の難関となっています。筆記試験はもちろん、近年は実践力重視の傾向が高まり、模擬保育やピアノなどの実技も含め、二次、三次試験まで実施されるため万全の対策が必要です。
そんな中で、公立、私立合わせて毎年希望者就職率100%という好実績が続き、2022年3月卒業生も29名が夢をかなえています。公立の幼稚園・保育所・児童福祉施設などには、2022年3月卒業生は6名が合格し、正規採用されています。

過去12年間就職先マップ

保育専門職の就職先(2022年3月卒業生)

公立幼稚園・保育所・認定こども園

山口市立大内幼稚園/周南市立川崎保育園、山口市立山口保育園、山口市立陶保育園、山口市立楠木保育園、宇部市立神原保育園、佐賀市立若葉保育所/山口市立山口みなみこども園、下関市立西市こども園、四国中央市立川之江こども園

私立幼稚園

徳山めぐみ幼稚園、小野田小百合幼稚園

私立認定こども園

認定こども園鞠生幼稚園、認定こども園松崎幼稚園、認定こども園萩幼稚園、認定こども園下関天使幼稚園

私立保育所

双葉保育園〈宇部〉、吉則保育園、ニチイキッズ一番丁保育園、イオンゆめみらい保育園周南、託児所ローズガーデン

施設

独立行政法人国立病院機構広島西医療センター、ライクホームはるか、吉敷愛児園、清光園、子ども発達支援センター愛、きっずさぽーとjump

保育職進路内訳