公的研究費等の管理・運営方針

設置の目的

 山口学芸大学では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」(平成26年2月18日改正 文部科学大臣決定)及び「研究機関における不正行為への対応等に関するガイドライン」(平成26年8月26日 文部科学大臣決定)を踏まえ、本学における公的研究費の管理・運営を適正に実施する体制を整えました。また、それらを関係者すべてに対して周知することにより、公的研究費の不正使用防止に取組みます。

方針・規範

基本方針

 本学は、研究者の自由且つ創造的な研究活動を尊び、研究成果が教育や福祉・文化の向上に寄与するものであることに基づき、研究者が研究活動を円滑に行うことのできる環境の整備に努めるものとする。
 本学は、研究費の不正使用及び研究活動上の不正行為について、学術研究の信頼保持のために厳正な態度で臨まなければならない。(公的研究費取扱規則第3条 抜粋)

行動規範

 学術研究の信頼性及び公正性を担保することを目的として、全ての構成員に対して、研究等を遂行する上で求められる行動規範を定めました。
□山口学芸大学・山口芸術短期大学における公的研究費の使用に関する行動規範

規則等

□山口学芸大学・山口芸術短期大学における公的研究費取扱規則
□山口学芸大学・山口芸術短期大学における公的研究費の不正使用及び研究活動の不正行為防止等に関する規程
□山口学芸大学・山口芸術短期大学における公的研究費事務取扱規程
□山口学芸大学・山口芸術短期大学における研究不正防止計画

相談及び通報窓口


本学では、不正に関する通報及び情報提供等を受け付ける窓口を設置しています。
山口学芸大学・山口芸術短期大学 学生部連携推進課

〒754-0032 山口県山口市小郡みらい町一丁目7番1号
電話:083-972-3288,083-972-2880 FAX:083-972-4145
E-mail:kaneda@yamaguchi-jca.ac.jp