就職支援体制

一人ひとりの個性をしっかり把握し、顔の見えるきめ細やかな指導体制で、夢の実現をサポートします。

夢をかなえるためには、具体的な目標を設定し、自分に合った方法で努力を重ねなくてはなりません。効果的なアプローチ法は、十人十色。小規模大学の特性を生かし、教職員が学生それぞれの個性を把握した上で、学習や生活の悩み、進路選択や就職対策をきめ細かくサポートします。

「教育職」の就職支援

「教育職」の就職支援

教職支援室には豊富な現場経験や専門知識を持ったスタッフが常駐しています。小学校教員採用試験は、算数や国語等の小学校全科、教育法規や教育心理などの教職教養、小論文、個人面接、集団討論、模擬授業などがあり、また都道府県によって傾向が異なっています。それらに対応できるよう、模擬試験や課外授業などを設定しています。それぞれの夢を実現できるよう、一人ひとりに合った指導・助言を行っています。

「保育職」の就職支援

「保育職」の就職支援

保育職支援室には豊富な専門知識を持ったスタッフが常駐しています。最新の求人情報や過去の就職試験のデータなどから、一人ひとりに合った助言を行っています。また、公立と私立では試験の傾向が異なっており、いずれの試験にも対応できるよう、それぞれに合った模擬試験や課外授業などを設定しています。チューターとも連携をとりながら、適切な進路指導が行えるよう支援しています。

Voice

厳しくも温かく見守られ、安心して学べる大学です。

角 恵里花さん

角 恵里花さん山口県立宇部中央高校卒

チューターの先生には「頑張っていますか?」などと頻繁に声をかけていただき、日々見守られている安心感があります。挨拶を徹底するという指導も、本学ならではの教育の特色です。一人ひとりに合わせた指導もきめ細かく、「角さんは真面目すぎるから、もっと視野を広く持つようにしなさい」とご指摘をいただいたときは理解してもらえているとうれしく感じました。厳しくも温かい先生方に支えられていることに感謝しています。