情報公開

本学では、省令(学校教育法施行規則第172条の2)にもとづき次の教育研究活動等の状況について情報を公開しています。一部の情報は、各サイトへリンクしています。

学校法人の概要

法人・設置学校に関する事項 法人・設置学校に関する事項

教育研究上の基礎的な情報

学部、学科、課程、研究科、専攻ごとの名称及び教育研究上の目的 教育学部
大学院 教育学研究科
山口学芸大学 3つのポリシー
大学院教育学研究科 3つのポリシー
専任教員数 教職員数
校地・校舎等の施設その他の学生の教育研究環境 キャンパスマップ(施設・設備)
アクセス
授業料・入学料その他の大学等が徴収する費用 学納金(教育学部)
学納金(大学院 教育学研究科)

修学上の情報等

教員組織、各教員が有する学位及び業績 教員一覧
入学者に関する受入方針、入学者数、収容定員、在学者数、卒業(修了)者数、進学者数、就職者数 山口学芸大学 3つのポリシー
大学院教育学研究科 3つのポリシー
設置学科・入学定員・学生数の状況
卒業者数・進学者数・就職者数
主な就職先
学生による授業に関するアンケート   

教育学部

授業科目、授業の方法及び内容並びに年間の授業計画(シラバス・授業計画の概要) シラバス
学修の成果に係る評価及び内容並びに年間の授業計画 教育課程・卒業要件
学生の修学、進路選択及び心身の健康等に係る支援 奨学金制度
就職情報
心身の健康等相談窓口
教育上の目的に応じ学生が修得すべき知識及び能力に関する情報 シラバス

大学院教育学研究科

授業科目、授業の方法及び内容並びに年間の授業計画(シラバス・授業計画の概要) シラバス
学修の成果に係る評価及び内容並びに年間の授業計画 教育課程・修了要件
学生の修学、進路選択及び心身の健康等に係る支援 奨学金制度
就職情報
心身の健康等相談窓口
教育上の目的に応じ学生が修得すべき知識及び能力に関する情報 シラバス

教員の養成の状況についての情報の公表 <教員免許法施行規則第22条の6>

教員の養成の目標及び当該目標を達成するための計画に関すること。

  • 教員養成の目標
     山口学芸大学は、「芸術を基盤とする教育」を通して、幼児から青年期に至る発達段階に応じた連続性を踏まえた教育的視点から、人間的資質や高度な専門知識を有し、高度専門職業人として寄与できる教員養成を目標としている。
  • 目標を達成するための計画
     山口学芸大学は、開学以来、設置理念に基づく人間形成を基盤とした幼教員養成、小学校教員養成及び特学校教員等を担い、教育に携わる者に相応しい人間性と幅広い専門的知識を有した教員養成に取り組んできた。
     近年、グローバル化に対応した英語教育改革実施計画の中で、小学校における英語教育の拡充強化、中・高等学校における英語教育の高度化など、小・中・高等学校を通じた英語教育全体の抜本的充実を図るとの体的な方向性が示された。
     本学では、これらの取組に応えるため、新たに中等教育専を設置し、本学の特質を生かしつつ初等中等教育段階からグローバル化に対応した英語教育の実践及び英語指導力を備えた中学校及び高等学校英語教諭養成課程を設置し、国際的視野を持ち高いコミュニケーション能力をもった人材育成を計画している。

教員の養成に係る組織及び教員の数、各教員が有する学位及び業績並びに各教員が担当する授業科目に関すること。

教員の養成に係る授業科目、授業科目ごとの授業の方法及び内容並びに年間の授業計画に関すること。

卒業者の教員免許状の取得の状況に関すること。

卒業者の教員への就職の状況に関すること。

教員の養成に係る教育の向上に係る取組に関すること。

 本学では、教育の質の向上を図るため、学長を中心に方針・方策を教職課程委員会に各学校種別に教育実習部会を、学部においては学部教授会に学部会議を置き、本学における教職課程、カリキュラムの改善・検証、課程認定の内容、授業改善方策、授業実施計画、教員免許状等について各々の担当部署で課せられた任務を遂行している。
 また、各々活動から出た課題や問題点等について、全学的な取組として本学FD委員会が中心となって、更なる教育の資質向上に資するために、本学教員対象とした研修(授業実践の実施等)により資質の向上を図ることとしている。