教育学部 教育学科 中等教育専攻

教育学部 教育学科 中等教育専攻

英語で授業ができる
中学校・高等学校の英語教員をめざします。

学びの特色
  • 本学独自の英語教育システム『G‐メソッド』により高度な専門性と実践力を磨く。
  • 徹底した個別指導で学生一人ひとりの英語力をレベルアップ。
  • 急速に進む教育改革、グローバル化に対応したカリキュラムを展開。
  • リラックスした雰囲気で、楽しみながら英語力を鍛える「English Zone」。
  • 実践的指導力を重視したICT環境×アクティブラーニングの活用。
学びの流れ

学びの流れイメージ図

2016年より、『G-メソッド』始動しました。

子ども基礎演習

G-メソッドとは、英語教員養成に向けた本学独自の特色ある教育システムです。
体系的な学びにより、高度な専門性と実践的指導力を兼ね備えた人材の育成をめざします。


G-method 01

「英語を教える力」を高める 海外研修プログラム

G-method01

本学独自のネットワークにより様々な海外研修プログラムを紹介しています。語学研修、海外でのボランティア、海
外の教育機関の視察など様々なプログラムがあります。
他国の学生とのふれ合いや学びを通して国際感覚を養い、異文化理解力を高めます。

G-method 02

実践的指導力を磨く ICT×アクティブ・ラーニング

G-method02

近年、学校教育の現場では、電子黒板やタブレット端末などのICT を活用した英語の授業が増えています。実践的指導力を重視する本学では、ICT環境を整備し、その機器を使いこなせる教員の育成をめざすとともに、主体的・対話的で深い学びを推進します。

G-method 03

徹底した個別指導で 2016年より、英検準1級以上のレベルを取得

G-method03

少人数教育を特色とする本学ならではのきめ細やかな個別指導で、学生一人ひとりの英語力をレベルアップしていきます。また、定期的に英語力診断テストを実施して学生の英語力を可視化するとともに、英語検定等へのチャレンジを支援します。卒業時までに英語検定準1級以上の取得をめざします。

Student's voice 石丸 智元さん 山口県立下関中等教育学校出身

本学の英語教育の魅力はイングリッシュランチ(英会話しながらの昼食)など授業以外でも英語にふれる機会が多いこと。先生方との会話を通して教師に必要な英語力だけでなく古英語や英語の歴史などの様々な知識を得ることで、英語についてのより深い理解につなっがています。

取得できる免許・資格

隣接する教員免許取得で学校種の連携を重視することができます。

取得可能な免許と資格

  • 1年間の取得単位の上限(原則60単位)を超えない範囲であれば、専攻を越えて小学校、あるいは特別支援の免許を取得することも可能です。ただし卒業単位として認められるのは、50単位までです。