教育学部 教育学科 初等幼児教育専攻

教育学部 教育学科 初等幼児教育専攻

乳幼児から小学生までの成長過程をトータルに学び
子ども教育のスペシャリストをめざします。

学びの特色

  • 芸術を基盤とする教育を通じて「表現する力」を育てる。
  • 教員養成大学ならではの確かなアプローチでこどもの成長過程をトータルに学ぶ。
  • 教育現場でのボランティアやフィールドワークを通じて「現場力」を鍛える。
  • 発達障害、グローバル教育等、現代の課題に対応したカリキュラムを編成。
  • 経験豊富な教授陣による学生個々の目標に合わせたきめ細やかなサポート。

学びの流れ

学びの流れイメージ図

免許・資格取得者数の推移

小学校教諭、幼稚園教諭、保育士、特別支援学校教諭の免許・資格の取得が可能な本学では、0~12歳児の子ども教育のスペシャリストを養成しています。下表は卒業生たちの専門職への高い就職実績を裏付けるこうした免許・資格取得者の推移です。

免許・資格 2013年度
卒業生
2014年度
卒業生
2015年度
卒業生
2016年度
卒業生
2017年度
卒業生
小学校教諭
一種免許状
57名
(87.7%)
58名
(96.7%)
53名
(82.8%)
56名
(81.2%)
55名
(73.3%)
幼稚園教諭
一種免許状
60名
(92.3%)
57名
(95.0%)
59名
(92.2%)
67名
(97.1%)
60名
(80.0%)
保育士資格 55名
(84.6%)
49名
(81.7%)
58名
(90.6%)
63名
(91.3%)
36名
(48.0%)
特別支援学校教諭
一種免許状
- - - - 51名
(68.0%)