学生が山口児童館『おはなしまつり』に参加しました

2021.07.28

 7月10日(土)に山口児童館で開催された『おはなしまつり』に本学の学生が参加しました。
 2年生の必修科目「子ども実地研究」の中で,学生20名が劇,ペープサート,指人形,パネルシアター,紙芝居といった様々な方法で幼児・児童に対しておはなしを行いました。学生は,グループに分かれて,おはなしの構成,小道具の作成,おはなしの実演に取り組み,準備を進めていきました。
 『おはなしまつり』当日は,幼児・児童と保護者が参加し,学生はそれぞれのグループでおはなしを行いました。本番では,子どもたちがとても楽しそうな様子でおはなしを聴いており,子どもたちから「おもしろかった」「たのしかった」といった感想をもらって学生も充実した様子でした。今回の『おはなしまつり』の取り組みを通して,学生もグループで協力することの大切さ,子どもにわかりやすく伝えるための工夫といった様々なことについて学べたのではないかと思います。
 最後に,今回の『おはなしまつり』では,山口児童館の館長をはじめ,職員の方にもご協力いただきました。ありがとうございました。