学生会がクリスマス会を開催しました

2020.12.21

 2020年度はコロナ禍のため,学生会による学校行事を開催することができませんでした。学生会による最大イベントである学園祭も,今年は残念ながら中止となってしまいました。しかし,本学の学生会役員はパワーと実行力に溢れています。「学芸を盛り上げたい!」,「他の学生のために頑張りたい!」という気持ちを持った学生ばかりです。

「このまま何も行事が開催できないままで今年を終えたくない。」

 そういう思いで,学生会役員たちが12月17日(木)に「ちょっと早いクリスマス会」を開催しました。一番の課題は感染対策です。通常このようなイベントは当日,飛び入りの参加者が大勢来ます。しかし今回はこれを認めることができません。
 役員たちで話し合って「飛び入りでの参加を認めない」,「席を指定にする」,「体調に不安を抱えている人は参加を控えてもらう」,「ソーシャルディスタンスを守る」,「換気のために窓を開ける」等の方針を立てて,クリスマス会を実施しました。当日は,役員が会場入り口で参加者の名前をひとりずつ確認していました。
 オープニングはダンス同好会による素晴らしいパフォーマンスでした。その次に全員でクリスマスに関わるクイズを楽しみました。サンタクロースのソリを引っ張っているトナカイがメスだと知って参加者は驚いていました。
 そして最後は抽選会です。抽選会が始まると大きな歓声が起こりました。とても寒い日でしたが会場となった体育館は熱気に包まれていました。本学学生が,同級生そして先輩との親交を深める機会になりました。学生会役員の皆さん,本当にお疲れさまでした。少し早いですが,Merry Christmas!