名誉教授称号授与式を執り行いました

2018.09.04

 平成30年9月3日(月)、本学にて、「山口学芸大学・山口芸術短期大学 名誉教授称号授与式」が執り行われました。
 山口学芸大学から田中晉 元教育学部教授・学生部長、田代直人 元教育学部教授、山口芸術短期大学から安間寛行 元芸術表現学科教授に二木理事長より証書が手渡され、本学への長年の貢献に対し、感謝の言葉が述べられました。
 三人の名誉教授からは、それぞれの就任当時からの想い出や大学・短大でのエピソードが語られ、本学の歴史を振り返ると共にこれからの発展を祈念する挨拶がありました。それを受けて、三池学長より改めてお祝いと感謝の気持ちが伝えられました。
 授与式後は名誉教授を囲んでの懇親会が行われ、和やかな雰囲気のうちに式典は終了しました。