• ホーム
  • NEWS
  • 最新情報
  • 第二次山口市総合計画策定のためのいっしょにつくる未来懇話会が実施されました

第二次山口市総合計画策定のためのいっしょにつくる未来懇話会が実施されました

2017.02.24

12月23日(水)、NPO法人市民プロデュースが運営する事業「第二次山口市総合計画策定のためのいっしょに創る未来懇話会」が本学で実施されました。この事業は、まちづくりの長期的な指針である「山口市総合計画」の計画期間が29年度で終了することから、「第二次山口市総合計画」を策定することを目的として、市民や市に関係の深い様々な人の意見を集めプロセスを共有するというものです。

本学からは、教育学部の2年生2名、3年生4名が懇話会に参加しました。「山口市民として将来にわたって残したい山口市の良いところ、好きなところ」や「改善すべき点」等について各々が意見を出し合い、未来の山口市について多様な視点に立って考えるワークショップ形式で実施されました。
知っているようで知らない山口市の魅力を改めて共有することができ、とても有意義な時間となりました。最後に、「山口市のためにできること」についてそれぞれが未来宣言をして、懇話会は終了しました。

当日の様子はこちらのFacebookページ(第二次山口市総合計画~いっしょに創る未来懇話会~)にも掲載されています。