• ホーム
  • 入試情報
  • 教育学部 教育学科 〈教育学部 教育学科〉出願〜入学手続きまでの諸注意

〈教育学部 教育学科〉出願〜入学手続きまでの諸注意

出願書類等一覧

公募制推薦 一般 センター試験
併用
社会人
1. 入学願書(A)
必要事項を明記し、写真(縦4cm、横3cm)を貼付
2. 受験票(B)
表面に必要事項を記入し、さらに裏面に郵便番号・住所・氏名を明記し、342円分の切手を貼付
3. 調査書
在学および出身学校長名で作成し、厳封したもの
または、高等学校卒業程度認定試験もしくは大学入学資格検定の合格成績証明書
4. 証明書等
詳細は下記参照
5. 推薦書(特待生推薦書)
在学する学校長名で作成し、厳封したもの

特待生奨学金希望者のみ

特待生奨学金希望者のみ
6. 宛名シール
必要事項を明記
7. その他 特待生奨学金を希望する場合は、「推薦書」の「特待生として推薦する」欄にチェックマークを記入 願書にセンター試験成績請求票(私立大学・公私立短期大学用)を貼付 履歴書(写真不要)

「4. 証明書等」の詳細

以下のうちいずれかの証明書を提出

  • 出身高等学校(中等教育学校を含む)の卒業証明書
  • 外国における12年の課程の修了証明書
  • 高等学校卒業程度認定試験または大学入学資格検定の合格証明書

出願上の注意

  • 出願書類については、本学募集要項に綴り込みされた所定のものを使用してください。
  • 記入の際は黒のボールペンを使用してください。
  • 郵送する場合は、出願締切日消印有効です。
  • 持参される場合は、入試広報課窓口に提出してください。(受付時間 9:00~16:30 (土・日・祝日を除く))
  • 一度提出された書類および入学検定料は返還しません。
  • 本学の試験日に山口芸術短期大学にて実施される「一般入試」および「センター試験併用入試」との併願はできません。
  • 出願書類に虚偽の記入をした者は、入学後でも入学許可を取り消すことがあります。
  • 出願資格が見込みであったものが2018年3月31日までに出願要件を満たさなかった場合は、入学することができません。
  • 病気・負傷や障がいのために、受験上の配慮を必要とする場合は、出願受付開始の1ヶ月前までに入試広報課へ申し出てください。なお、試験当日に日常生活において使用している補聴器、松葉杖、車椅子等を持ち込む場合も事前にご相談ください。
  • 出願後1週間を経過しても受験票が届かない場合は、入試広報課(℡:083-972-3288)にお問い合わせください。
  • 「特待生奨学金制度」、「遠隔地特別奨学金制度」については、「学納金・奨学金」をご覧ください。

受験上の注意

  • 試験当日、時間に遅れそうな場合は大学に連絡して下さい。原則として20分以上遅刻した場合には受験できません。
  • 受験票を必ず持参してください。センター試験併用入試で受験される場合は、センター試験の受験票も忘れないように持参してください。
  • 受験票を紛失したり、試験当日忘れた場合は受付時に申し出てください。
  • 小論文および論作文は黒の鉛筆またはシャープペンシルで書いてください。
  • 受験票、鉛筆、シャープペンシル、消しゴム、鉛筆削り、時計、眼鏡、ハンカチ、ティッシュペーパーのほかは机上に置かないでください。
  • 試験中は携帯電話の電源を必ず切ってください。
  • 試験時間中は監督者の指示に従ってください。不正行為や試験妨害行為があった場合は、受験を無効とします。
  • 試験は受験者数によっては午前中に終わらないことがありますので、必要に応じて昼食をご用意ください。

合否通知

合否の結果は受験者宛に郵便で通知し、掲示発表等は行いません。ただし、出願資格に「本学専願」の条件が含まれる入試については、在学する学校長にも郵便で通知します。
※合否の結果は、電話等での問い合わせには応じられません。

入学手続

入学手続書類は、合格通知とともに送付しますので、それぞれの締切日までに、1次手続、2次手続を完了してください。なお、手続締切日までに手続を完了されない場合は、入学を辞退したものとして取り扱うことがあります。

入学辞退について

入学手続終了後の入学辞退については、本学に電話(TEL:083-972-3288 入試広報課)で入学辞退の旨を申し出てください。その後、本学より所定の「入学辞退届」をお送りしますので、必要事項を記入し、本学に返送してください。2018年3月31日(土)までに到着した場合、学納金を返還します。ただし、「本学専願」の条件が含まれる入試の合格者は除きます。